薄型ボディーに光学40倍ズーム搭載 キヤノン「PowerShot SX720 HS」

印刷

   キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ「PowerShot(パワーショット) SX720 HS」を2016年3月3日に発売する。

   有効約2030万画素CMOSセンサーを搭載。レンズ収納時にレンズ群を光軸から退避させる新構造を採用し、従来モデルのサイズ感を維持した持ち歩きやすい薄型ボディーに、24~960ミリ相当の幅広い撮影領域に対応する光学40倍ズームを実現。

   「構図」「色・光」「ボケ味」を自動で変え、オリジナルを含む6種類の個性的で印象的な写真を撮影「クリエイティブショット」を搭載。「油彩調」「水彩調」「露光間ズーム風」など全46種類のフィルターを備える。

   動画記録に優れた映像エンジン「DIGIC6」、光学式・電子式併用の5軸手ブレ補正を搭載し、ブレを抑えた快適な動画撮影が可能だ。

   Wi-Fi対応で、iOS/Android向け専用アプリケーション「Camera Connect」をインストールしたスマートフォン/タブレットと接続すれば、写真の共有やリモート撮影が可能だ。近距離無線通信「NFC」を搭載し、対応機器とスムーズに接続できる。撮影中や電源オフからワンタッチで接続「Wi-Fiボタン」を備える。

   カラーはブラック、レッドの2色。

   直販サイト「キヤノンオンラインショップ」での価格は4万4800円(税別)。

  • サイズ感はそのままに高画質化を実現
    サイズ感はそのままに高画質化を実現
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中