「ROCCAT」から50mmネオジムドライバー搭載ゲーミングヘッドセット「RENGA」

印刷

   ドイツのゲーミングブランド「ROCCAT(ロキャット)」を扱うエンジェルシステムドットネット(東京都中央区)は、ゲーミングヘッドセット「RENGA(レンガ)」を2016年3月11日に発売する。

  • 高音質で軽量、堅牢設計
    高音質で軽量、堅牢設計

従来比30%以上軽量化、長時間使用でも疲れない

   50ミリのネオジムドライバーユニットを搭載し、鮮明な高音と深みのあるパワフルな低音再生が可能。人間工学に基づいたヘッドバンドとイヤークッションを強化構造のハウジングで支え、快適な装着感を実現。従来モデルと比較して30%以上軽量化し、長時間の使用でも疲れない設計だという。

   ケーブル一体型リモコンを備え、画面から目を離さずにサウンド設定や音量調節、マイクミュートなどの操作が可能だ。パソコンのほかPlayStation 4やXbox Oneなどゲーム機、スマートフォンやタブレットなどでも使用できる。

   市場想定価格は7480円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中