レクサスが作った超高級ランドセル スポーツカーと同じカーボン素材でお値段なんと15万円

印刷

   最近高価なランドセルが人気だ。2015年には三越伊勢丹でイタリアのレザーブランド・ペローニが作った17万円のランドセルが販売され話題を呼んだり、海外でもファッションアイテムとして購入する人が増えるなど、注目を集めている。

   そんな流れを受けてか、トヨタ自動車の高級車ブランド・レクサスがランドセル販売に乗り出した。スポーツカーに使用されているカーボン素材をランドセルに仕立てたといい、そのお値段なんと15万円。

   マグカップからペット用品まで、レクサスが選んだこだわりの商品を販売するブランド「レクサスコレクション」2016年春夏の新作として販売される。

   レクサスが10年~12年にかけて限定生産したラグジュアリースポーツカーLFAに使われた最先端素材「リアルソフトカーボン」と最高級の人工皮革「ベルバイオ」を組み合わせた。リアルソフトカーボンの丈夫さと軽量さ・しなやかな質感と、ベルバイオの優れた防水・対傷性を活かした軽くて丈夫なランドセルになっている。

   ラインアップはブラック、グリーン、ネイビー、ブラウン、ピンクの5色。完全受注制で、注文してから約4か月で納品される予定だ。全国のレクサス販売店で取り扱っている。

  • リアルソフトカーボンとベルバイオで丈夫さとしなやかさを兼ね備えた
    リアルソフトカーボンとベルバイオで丈夫さとしなやかさを兼ね備えた
  • LEXUSのロゴ入り
    LEXUSのロゴ入り
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中