史上初「桜風味」の衝撃 「ペプシSAKURA」...華やかで甘い香り、淡いピンクで春を知る

印刷

   サントリー食品インターナショナルは「ペプシSAKURA」を季節限定で発売する。

   ペプシは過去にも「ペプシバオバブ」(2010年)や「ペプシゴースト」(2015年)など、様々なヴァリエーションの商品を発売してきたが、桜風味は史上初。

   春の桜を彷彿させる淡いピンク色で、華やかで甘い桜の香りが特長。「大人が楽しめるコーラ」に仕上がっている。

   パッケージは黒を基調としたラベルに、「桜」を書道風に、かつ英語で表現したインパクトのあるデザインが採用された。

   希望小売価格は140円(税別)。

  • 大人が楽しめるコーラ
    大人が楽しめるコーラ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中