2018年 7月 17日 (火)

なめらかな光の広がりを実現、LED直管ランプにガラス管を採用

印刷

   生活用品のアイリスオーヤマは、ガラス管を採用することで蛍光灯のようにやさしく、なめらかな光と広い配光を実現した「直管LEDランプ エコハイルクス HE S‐GF」を、2016年3月20日に発売する。今後、シリーズ展開を順次拡大していく。

   ガラス管の採用で、従来の蛍光灯のような広い配光となめらかでムラの少ない光を実現。また、ガラス管の特性によって軽量かつ高い剛性を実現しており、既存の照明器具を利用したLED照明へのリニューアルにもより高い安全性を実現している。

   さらに、不燃性能を求められる地下鉄の駅や車両などにも設置することができるほか、ランプ全体を飛散防止フィルムで覆っているため、万一破損した場合でもガラス片が飛び散らず、食品工場などでも安心して使うことができる。

   また、オイルミスト(油が微粒子化して空気中に浮遊しているもの)などがランプ内へ侵入する隙間がないため、過酷な環境の工場などでの使用にも適しており、より幅広い環境で安心して使用することができる。

   規格は20形と40形。

   参考価格は、6500円~8000円。

  • ガラス管の採用で、たわまない剛性と軽量を実現!
    ガラス管の採用で、たわまない剛性と軽量を実現!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中