2018年 7月 22日 (日)

キヤノン「EOS Kiss X80」4月発売 Wi-FiとNFCに対応したエントリーモデル

印刷

   キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X80」を2016年4月14日に発売する。撮影後も共有から鑑賞までを手軽に楽しめるエントリーユーザー向け。

   Wi-FiやNFCに対応しており、撮影した写真を、その場で簡単にスマホやタブレットなどの携帯端末に転送できる。

   APS-Cサイズの約1800万画素CMOSセンサーと、映像エンジンDIGIC4+(プラス)の搭載。また、モードダイヤルの「かんたん撮影ゾーン」による9つのシーンに応じたオート撮影設定や、クイック設定機能、機能ガイドなどを搭載しており、初めてデジタル一眼を使用するユーザーでも本格的な撮影を楽しめる。

   視野率約95%、倍率約0.8倍の光学ファインダーとホールド性に優れたグリップの採用。ファインダーをのぞきながらしっかりとカメラを構えることができ、手ブレを抑えてピントを正確に合わせなられる。

   オープン価格。直販サイトでの価格(税別)はボディのみが4万5800円、18-55 IIレンズキットが5万4800円。

  • EOS Kiss X80(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)
    EOS Kiss X80(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II装着時)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中