やる気の有無に左右されずに目標達成!? アメリカで話題の実用書「最後までやりきる力」翻訳版発売

印刷

   インプレスは、クロスメディア・パブリッシング発行の書籍「最後までやりきる力」を2016年3月2日に発売した。

   アメリカで出版され話題となった書籍「The Power to Get Things Done: (Whether You Feel Like It Or Not)」の翻訳書。

   著者は全米でベストセラー著書を持つ臨床心理士のスティーヴ・レヴィンソン氏と、目標達成のエグゼクティブコーチであるクリス・クーパー氏。両者が長年現場で培った目標達成のノウハウを集大成させ、決意を確実に行動につなげ、最大の成果をあげる方法を紹介する。

   本書の最大の特徴は、目標達成に「やる気の有無」を問わない点。意志の力を使わずに目標を達成するコツがわかる内容となっている。紹介されているコツはどれもわかりやすく、すぐに実践でき、また豊富なイラストで見た目にも読みやすい。やらなければいけないことになかなか取り組めず先延ばしにしてしまう人、決意をして目標を立ててもやり遂げられない人、そんな自分を変えたい人に好適の一冊。

   価格は1380円(税別)。

  • 米国ベストセラー作家による実用書
    米国ベストセラー作家による実用書
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中