ハイアット リージェンシー箱根、ミシュラン三つ星の日本料理店「かんだ」の朝食を10食限定で提供

印刷

   ハイアット リージェンシー 箱根リゾート&スパは、「ミシュランガイド東京」三つ星の日本料理店「かんだ」(東京都港区元麻布)監修の朝食メニューを、週末・祝日・10食限定で、2016年4月2日から提供を開始する。

   04年開業のかんだは、07年以来9年連続でミシュランガイド東京で三つ星を獲得している名店。今回の朝食メニューの食材は、日本全国の生産者から直接入手。新潟・南魚沼産の米飯に、キングサーモンの中でも貴重な「大介」と呼ばれる天然モノを、炭火で焼いて提供する。これらの準備には最低でも1時間15分が掛かるという。

   料金は、宿泊の場合5500円。朝食のみの場合は6000円。いずれもサービス料別途で税抜。

   時間は午前8時30分から午前10時30分まで。

  • 厨房で試作中の神田氏とホテルの和食料理人たち
    厨房で試作中の神田氏とホテルの和食料理人たち
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中