指先ウェアラブルデバイス「BIRD」 "宙"で動かしPCやタブレットを操作

印刷

   パソコンショップのドスパラ(東京都千代田区)は、空中でパソコン(PC)などを操作できるウェアラブルデバイス「BIRD(バード)」の予約受付を2016年3月25日から始めた。4月中旬より順次発送の予定。

   イスラエルのMUV Interactiveが開発。指先に装着し、PCやタブレットとBluetooth接続し、プロジェクターに投影したアプリケーションを自由自在かつ直感的に遠隔操作できる。タッチ、リモートタッチ、ジェスチャー、マウス機能、空中静止・移動など様々な操作が可能だ。教育現場でのパフォーマンスや企業でのプレゼンテーションなどのシーンでの利用を見込んでいるという。

   最大250インチまでのディスプレイサイズ、16対9や4対3、全ての標準アスペクト比に対応し、有効解像度は3000×3000。有効距離は30メートル。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。容量125mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、3時間駆動可能。5回フル充電できる充電ホルダー「cradle」(容量570mAh)が付属する。

   価格は4万9800円(税別)。

  • 教育現場や企業のプレゼンなどに…次世代の操作デバイス
    教育現場や企業のプレゼンなどに…次世代の操作デバイス
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中