ギャルの新東京ラブストーリー "リカ魂"はハグに露出にタッチでイかす

印刷

   1991年に鈴木保奈美さんと織田裕二さん主演でドラマ化され、最終回視聴率32.3%を記録し大ヒットした「東京ラブストーリー」。

   最近では、「週刊ビッグコミックスピリッツ」の読み切り企画の一つとして掲載され話題になりましたが、何と言っても「東京ラブストーリー」と聞いて真っ先に思い出すのは、赤名リカが放った「カンチ、セックスしよう!」というセリフではないでしょうか。

   天真爛漫で自由奔放、また何にも縛られずに行動するリカの言動はもちろんですが、それまで女性から男性を大胆な言葉を使い誘うことなど考えられない時代だったからこそ、多くの人がこの言葉に衝撃を受け、まさに最高にかっこいい"トレンディ"な傑作だったと言えます。

    さて前置きが長くはなりましたが、今回はそんな肉食系・赤名リカに続け!と題し【ギャル的、男性をエッチに誘う方法】についてリサーチしてみました。

  • 「誘ったことがない」「滅多に誘わない」と答えたギャルが7割以上だけど…
    「誘ったことがない」「滅多に誘わない」と答えたギャルが7割以上だけど…

現代ギャルにはなかなか困難も...

   まず、【男性に自分からエッチを誘ったことがあるか】について調べてみると...。

1位 誘ったことがない/55.1%
2位 誘ったことはあるけど滅多に誘わない/20.2%
3位 たまに誘う/19.2%
4位 よく誘う/3.5%
5位 いつも自分から誘う/2.0%

   このように「誘ったことがない」「滅多に誘わない」と答えたギャルが約7割数以上と、赤名リカのように自分の欲求を満たすために相手を誘うことは、現代ギャル達にとって中々困難なことが分かりました。

   ただ、約3割のギャルは、"リカ魂"を持っており、ストレートにおねだりするのはもちろん、秘かに相手への"欲情サイン"を出しているようです。

   【ギャル的、男性をエッチに誘う方法】はこちら!

男性は女性からのサインを見逃さないよう...

【1】ギュッと抱き付

   「後ろから甘える感じで抱き付くようにする」(20歳フリーター)と、甘えた感じでくっ付くことで、彼をその気にさせることが出来るようです。また極め付けは耳元で「ねぇねぇ」と呼び掛け、甘噛みすることでスムーズな展開に持っていけるといった声も。

【2】露出が高い服を着る

   「男性は視覚で興奮する生き物って聞いたことがあるから、見た目が重要!」(21歳アパレル店員)と、男性心理を利用してエッチなスイッチを入れるギャルも。女性が露出多めの格好をしてきた場合には本能を刺激したいと思っている証拠だと言えそうです。

【3】激しいボディタッチをする

   「いつもはしないけど、メンズの太ももに手を置いたりしてアピるよ!」(19歳大学生)と、頻繁にボディタッチすることで、特別感を感じさせるギャルも多いようです。さらに彼の手をマッサージしたりと、何かとスキンシップをはかることで互いにドキドキ感がアップ!

【4】エッチな話題を振る

   「恋愛話からもっていって、最終的にはこれまでの体験談の話をする(笑)」(18歳フリーター)と、エッチな雰囲気を出すために、あえてそういった会話をするギャルもいるようです。

   さらに部屋の照明を暗くするなどムード作りから入ることで効果も倍増するとか...。

【5】足を何度も組み換える

   「ご飯の時にあえてカウンターに座るの!それで足を何度も組み換えるんだけど、これまで失敗した試しがない(笑)」(23歳会社員)と、頻繁に足を組み換えることで足と足が自然と触れ合うことに...。このサインが出たら誘惑されていると思っていいのかもしれません。

■―◆―■―◆―■

   以上【ギャル的、男性をエッチに誘う方法】は、いかがでしたか?

   赤名リカのように欲望のままダイレクトに伝える人も中にはいるかと思いますが、言い方によっては引かれたり、嫌われたりしてしまうことも...。

   このように幻滅されないためにも、ギャル達はこれらの"欲情サイン"で男性を秘かに誘惑しているようですね。

   女性は待つだけではなく、時には魅惑のサインを!

   男性は女性からのこんなサインを見逃さないようにして下さいね♡

    目指せ、赤名リカ!

grp編集長・安部舞紗

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中