2018年 7月 19日 (木)

「4月10日」は「酔い止めの日」に 浅田飴申請を認定 記念キャンペーン 「#のりもの乗ってどこ行こう」

印刷

   浅田飴(東京都千代田区)は、日本記念日協会に「4月10日」を「酔い止めの日」とすることを申請し、このほど正式に登録認定されたことを明らかにした。同社ではこれを記念して2016年4月18日から「#のりもの乗ってどこ行こう」キャンペーンをスタートさせる。

  • 日本記念日協会の加瀬清志代表理事(右)から記念日登録証を受け取る浅田飴の堀内邦彦社長
    日本記念日協会の加瀬清志代表理事(右)から記念日登録証を受け取る浅田飴の堀内邦彦社長
  • 記念日登録証
    記念日登録証

旅行関連グッズなどプレゼント

   浅田飴は、乗り物酔い薬「トラベロップQQ」を製造販売しており、同薬により、のりもの酔いの心配無く、家族や友達らと楽しく旅行をしてもらえればと申請を思い立ったという。ゴールデンウィークや修学旅行、夏休みといった行楽シーズンに向けて「酔(4)い止(10)め」の語呂合わせから4月10日にした。

    制定記念キャンペーンでは、同社の公式()ツイッターのアカウントをフォローし、ハッシュタグ( #のりもの乗ってどこ行こう )とともに、旅行の思い出の写真やエピソードを投稿した人たちの中から抽選で旅行関連グッズなどの賞品をプレゼントする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中