カラ松ガールズ待望の「サングラス」 「やっと発売かい」と思ったら...すでに注文受け付け中! 

印刷

   バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」は2016年4月26日、テレビアニメ「おそ松さん」に登場する六つ子の次男「カラ松」がかけていた「おそ松さん カラ松のサングラス」の予約受け付けを開始した。

   実際の商品化にあたったのは、メガネフレームメーカーの山森眼鏡(福井県鯖江市)だ。「眼鏡の聖地」と呼ばれる鯖江の職人技術によって、一眼型の大胆フォルムを見事に再現した。アニメで描かれたサングラスそのままに、ふちなしタイプを採用して高級感を演出している。

  • 「おそ松さん カラ松のサングラス」 (C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
    「おそ松さん カラ松のサングラス」 (C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • サングラス正面
    サングラス正面
  • ななめ横から見たサングラス
    ななめ横から見たサングラス
  • 専用サングラス拭きも付属
    専用サングラス拭きも付属

ディテールにこだわった仕様だけに値段もそれなり

   おそ松さんの原作は1960年代に一世を風靡した赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画「おそ松くん」。長男の「おそ松」、次男の「カラ松」、三男の「チョロ松」、四男の「一松」、五男の「十四松」、六男の「トド松」の6人が主人公だ。いわゆる六つ子で風貌は同じなのに、性格は微妙に異なる。

   カラ松はナルシストの傾向が強い。中二病的な自分の世界に入り込み過ぎて会話が成立しないため、兄弟たちからもスルーされることが多い立場だ。

   クールを気取ってサングラスをかけるときは、革ジャンにドクロのベルト姿で登場する。しかも革ジャンの下に自分の顔がプリントされたタンクトップを着用している。サングラスを外すと目が一瞬、美少女漫画風になるところはナルシストの証し。そして自身のファンの女子(妄想)をカラ松ガールズと呼ぶ。

   そんなカラ松を「好き!」と公言する、リアルカラ松ガールズは意外と多い。今回の商品化のニュースに接して、購入したいとツイートする人も早速現れている。

   彼女たちが発売を待ち望む「おそ松さん カラ松のサングラス」は、フレームにカラ松の名前が刻まれており、トレードマークである松の刻印とカラ松のベルトのどくろマークも施されている。さらに、カラ松の着用しているタンクトップをイメージしたオリジナルメガネ拭きと、専用ケースも付属している。

   価格は税込1万1340円。送料・手数料は別途発生する。

   予約は26日13時スタート。予定数量に達し次第終了となる。26日13時10分の時点では受け付け中だが......。なお、商品の発送は8月頃の見込み。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中