アツいオオサカの夏に...涼しげなビジュアルと旬の味わい 大阪新阪急ホテル「初夏の新作スイーツ~初夏の色~」

印刷

   大阪新阪急ホテル(大阪市北区)は、抹茶やマンゴー、桃を使った「初夏の新作スイーツ~初夏の色~」3種を2016年5月1日にホテル1階 ラウンジ「ブリアン」他で発売する。

   「抹茶のティラミス」は、京都産宇治抹茶のほろ苦いティラミスとマンゴーを組み合わせた。「マンゴーシブースト」はカスタードクリームとメレンゲのムースでマンゴーゼリーをサンドし、アップルマンゴーをトッピング。「桃のベリーヌ」はロゼワインジュレ、フランボワーズジュレ、パンナコッタの3層からなるベリーヌで、角切り桃が入っている。

   初夏を連想させる涼しげなビジュアルと、旬の味わいを楽しむことができる。6月30日までの限定販売で、価格は各480円(税込)。

  • (左から)抹茶のティラミス、マンゴーシブースト、桃のベリーヌ
    (左から)抹茶のティラミス、マンゴーシブースト、桃のベリーヌ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中