2018年 7月 21日 (土)

視聴中の番組を自動的に一時録画するタイムシフト」搭載 シャープBDレコーダー「AQUOSブルーレイ」

印刷

   シャープは、ブルーレイディスクレコーダー「AQUOS(アクオス)ブルーレイ」8機種を2016年5月30日に発売する。

   視聴中の番組を最大90分まで自動的に一時録画する「AQUOSタイムシフト」機能を搭載。急用などで視聴を中断する際、一時停止状態にして続きを視聴したり、見逃したシーンを少し戻って見直せる。

   新作連続ドラマを自動でリストアップし、初回から4週間分録画する「ドラ丸」機能が進化し、従来の地上デジタル放送に加えBSデジタル放送にも対応。そのほか録画番組のシーンを静止画子画面で確認可能な「見どころポップアップ」機能に、字幕データから抽出した文字情報を追加搭載。子画面と文字情報で、見たいシーンがさらに探しやすくなったという。

   ラインアップは、地上/BS/110CSデジタルチューナー3基搭載、3TB/2TB/1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)モデル。チューナー2基搭載、2TB/1TB/500GB HDDモデル。シングルチューナーで500GB HDDモデルの全8機種。

   いずれも価格はオープン。

  • ドラマ好きにうれしい「ドラ丸」機能も進化
    ドラマ好きにうれしい「ドラ丸」機能も進化
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中