TV観戦の"お伴"に...球場の売り子のサーバーを缶ビールで"再現"

印刷

   タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、ガン型ビールサーバー「ビールアワースタジアム」を2016年5月19日に発売する。

   プロ野球スタジアムの売り子スタッフが手に持つガン型ビールサーバーを、缶ビールを使用して自宅で再現できる。「ビア」「アワ」2つのトリガーを備え、液体と泡を注ぎ分けられる。

   缶ビールをセットし、人差し指で「ビアトリガー」を引くとビールを注げるほか、泡を足すときは軽く2、3回振り、親指で「アワトリガー」を押せばクリーミーな泡を注げる。電池不要で手軽に使用可能だ。なお、350ミリリットル缶専用となっている。

   カラーはマグナムブラック、モルトイエローの2色を用意。

   直販サイト「タカラトミーモール」での価格は2484円(税込)。

  • 2つのトリガーでビールと泡を注ぎ分け
    2つのトリガーでビールと泡を注ぎ分け
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中