2019年 4月 20日 (土)

「ガンプラ」新シリーズ、キャラクターの胸像モデル「フィギュアライズバスト キラ・ヤマト/アスラン・ザラ」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バンダイは、アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」から、キャラクターの胸像モデル「フィギュアライズバスト キラ・ヤマト/アスラン・ザラ」2種を、全国の模型店およびインターネット通販などで2016年6月25日に発売する。

   1パーツに4色をインサート成形することで、キャラクターの顔などを精巧に再現する「レイヤードインジェクション」を実現した。瞳の色分けを精密に設計し、ハイライトや陰影、まつ毛や眉毛をそれぞれ1パーツに色分けし塗装不要で、組み立て済みフィギュアと変わらないクオリティで手軽に作れるという。また、顔や髪に艶なし・瞳に艶あり・服は半艶などそれぞれ材料を変えて、リアルな質感を成形品で再現している。

   第1弾として、02年放送の「機動戦士ガンダムSEED」の「キラ・ヤマト」と、その親友でありライバル「アスラン・ザラ」の2種を用意。今後も、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」から「三日月・オーガス」を8月に、「機動戦士ガンダム 00」から「刹那・F・セイエイ」を9月に、それぞれ発売予定だという。

   価格は各1200円(税別)。

  • "キャラ好き女子"でも手軽に組み立てられる
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中