片岡愛之助の隈取を陶磁器製マスクにした「筋隈 3D」 ニッコーから数量限定発売

印刷

   洋食器および住設機器などを手がけるニッコー(石川県白山市)は、歌舞伎役者・俳優の片岡愛之助さんの隈取(くまどり)マスク「片岡愛之助 筋隈(すじぐま) 3D」と「筋隈」2製品を2016年7月4日に数量限定で発売するのに先だち、6月1日午前10時から直販サイト「ニッコー公式オンラインショップ」で予約受付を始める。

   顔の血管や筋肉を誇張するために描かれるという歌舞伎独特の化粧法「隈取」のひとつ、「筋隈」を再現した陶磁器(ファインボーンチャイナ)製マスク。

   「片岡愛之助 筋隈 3D(高精細3Dスキャンver.)」は、片岡さんを3Dスキャニングしてリアルな形状を再現し、ハンドペイントでひとつひとつ丁寧に絵付けを施す。額装され、桐箱に収めて届けられ、額とマスクの裏面には片岡さん直筆のサインが入る。10枚限定で、価格は100万円(税別)。

   「片岡愛之助 筋隈」は、ファインボーンチャイナの純白の生地に、同社の転写紙技術により隈取を手ぬぐいに写し取った「押隈(おしぐま)」を忠実に再現。100枚限定で、価格は10万円(同)。

  • 「3Dスキャン ver.」には片岡さん直筆サインも
    「3Dスキャン ver.」には片岡さん直筆サインも
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中