Bluetooth対応デジタルピアノ、ローランド「FP-30」ができる多彩な演奏

印刷

   ローランドは、デジタルピアノ「FPシリーズ」の新モデルとして「FP-30」を2016年5月28日に発売する。

   奥行き約28cmのスリムなボディに、グランドピアノさながらの豊かな表現を可能にするローランド独自のピアノ音源と鍵盤、パワフルなアンプ/スピーカーを搭載。コンパクトなサイズなので、自宅でも置き場所を選ばず持ち運びも可能。いつでもどこでも本格的なピアノ演奏を楽しめる。

   ストリングスやオルガンなどピアノ以外の楽器の音色も充実し、合計35音色を内蔵。ピアノ演奏に合わせやすいドラム・パターンも8種類内蔵している。また、スマートフォンやタブレットとBluetooth(MIDI)でワイヤレス接続すれば、専用アプリを使って内蔵曲をタブレット画面に譜面表示し伴奏にあわせて演奏したり、作曲アプリを使って音楽制作したりと、演奏の楽しさがさらに広がる。

   ブラックとホワイトの2色を用意。また、演奏するシーンに合わせて別売の専用スタンドやペダルユニットも用意している。

   オープン価格。

  • ローランドピアノ・デジタル 『FP-30-BK』(ブラック)と『FP-30-WH』(ホワイト)
    ローランドピアノ・デジタル 『FP-30-BK』(ブラック)と『FP-30-WH』(ホワイト)
  • 別売のスタンド「KS-12」と『FP-30-BK』との組み合わせ
    別売のスタンド「KS-12」と『FP-30-BK』との組み合わせ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中