漆黒の海原から星空を望むプライベートクルーズ 星のや竹富島「星ごこちクルーズバー」

印刷

   星野リゾートは、夜のプライベートクルーズ「星ごこちクルーズバー」を、2016年6月1日から8月31日まで星のや竹富島で実施する。

   人工的な光に邪魔されず、漆黒の海原から満点の星空がプライベートチャーターで眺められる。竹富島がある沖縄県八重山諸島は、88ある星座のうち南十字星を含む84の星座が観られ、天体観測にもってこいの土地だ。出航時間はディナー後の午後8時。船上では流れ星をイメージしたカクテルやライトミールが提供され、星座や八重山の星にまつわる民話も語られる。波の揺れに身をまかせて深呼吸すれば、深いリラックスが感じられるという。

   料金は18万円(税・サービス料別)で定員は1組2人、1人追加ごとに+5000円(同)。最大8人まで乗船可能。

  • 星の世界に包まれるひととき
    星の世界に包まれるひととき
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中