2019年 4月 26日 (金)

3年ぶり復活「ストロベリーバナナ」&クランチークランチ「チョコレートマカデミアナッツ」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ハーゲンダッツジャパンは、ミニカップ「ストロベリーバナナ」と、クランチークランチ 「チョコレートマカデミアナッツ」を2016年5月24日から期間限定で発売している。

   「ストロベリーバナナ」は、13年5月に発売されて以来、約3年ぶりの復活となるフレーバー。

   酸味の強いイチゴを選び、爽やかな味わいに仕上がった。ソルベ(シャーベット)部分にもイチゴピューレが半分入っており、しっかりとした果実感と風味を楽しめる。

   バナナアイスクリームには、高地栽培の完熟バナナを使った。ストロベリーソルベの味わいに負けないバナナのやさしい甘さが楽しめる。

   「チョコレートマカデミアナッツ」は、カカオの風味が豊かなベルギー産のチョコレートを使ったアイスクリーム。チョコソースはほろ苦く仕上げ、コーティングはやさしい甘さのミルクチョコレートを採用。アイス、ソース、コーティングでそれぞれ違う風味のチョコレートで、くどくなくバランスの良い味わい。

   ココナッツオイルでローストしたマカデミアナッツは、カリカリしすぎず、ナッツ本来のおいしさが引き立っている。

   希望小売価格はどちらも税込294円。

  • 「ストロベリーバナナ」は3年ぶりの復活
    「ストロベリーバナナ」は3年ぶりの復活
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中