2018年 7月 18日 (水)

【父の日】冷やすとパッケージが変化する「ヱビス 父の日デザイン缶」

印刷

   サッポロビールは、10度以下に冷やすとパッケージにデザインされたネクタイと花が白色から桃色に変化する「ヱビス 父の日デザイン缶」を2016年5月31日に全国で発売する。

   「父の日デザイン缶」は、ネクタイと花をパッケージに大きく描くことで、父の日に感謝の気持ちを贈るのにふさわしいデザイン。

   色の変化は飲みごろの合図となるため、よりおいしくビールを楽しめるという。

   アサヒビールでは、ビールを飲む際の適温は、4~8度(冷蔵庫で5~6時間)を目安として、夏はやや低め、冬はやや高めを推奨。

    350ml缶と500ml缶。いずれもオープン価格。

  • ネクタイと花が白色から桃色に変化
    ネクタイと花が白色から桃色に変化
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中