2018年 9月 20日 (木)

「世界ピリ辛種紀行」第3弾はまもなく五輪のブラジルから 「亀田の柿の種 シュラスコ味」期間限定発売

印刷

   亀田製菓は2016年6月27日から8月末までの期間限定で「亀田の柿の種 シュラスコ味」を全国で発売する。

   柿の種にピッタリな「ピリ辛」を世界中から探し、新しい「亀田の柿の種」を開発する発売50周年記念企画「世界ピリ辛種紀行」の第3弾としてブラジル風バーベキューと言われるシュラスコが選ばれた。

   シュラスコ特有のじっくり焼いた肉の「香り」と「旨み」を表現するために、隠し味にはガーリックやクミンなど6種類のスパイスにブラックペッパーを加え、ついつい手がとまらない味に仕上げたという。

   内容量は182gで参考小売価格は280円前後。

  • ブラジル料理を取り入れた柿の種
    ブラジル料理を取り入れた柿の種
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中