ユニクロ、インドネシアの伝統柄「バティック柄」の特別コレクション

印刷

   ユニクロは、世界無形文化遺産に認定されたインドネシアの伝統柄である「バティック柄」をモチーフとした特別コレクション「Batik Motif Collection」を、2016年6月10日より全国5店舗とオンラインストアで発売する。

   「Batik Motif Collection」は、インドネシアの伝統柄をモチーフにしたコレクション。盛夏に最適な軽量で清涼感のある素材に最新デザイン、シルエットを施し、メンズとウィメンズの全8アイテムを販売する。使用しているバティック柄は、インドネシアバティック協会から推薦されたデザイナーとユニクロが共同開発したオリジナル柄。

   このコレクションは、昨年実施した「Factory Worker Empowerment Project」の第2弾。インドネシアでは、縫製産業従事者の基礎教育機会の不足が社会課題のひとつされており、売上げの一部はインドネシアにある取引先工場で働く従業員への教育支援に充てられる。

   メンズのシャツ(半袖)、スタンドカラーシャツ(長袖)、シャツ(長袖)は、いずれも価格(税別)は2990円。ウィメンズのレイヤードブラウス、タックブラウス、スタンドカラーチュニック、スタンドカラーチュニック、レイヤードチュニックは2990円。タックワンピースは3990円。

  • インドネシアの伝統柄である「バティック柄」
    インドネシアの伝統柄である「バティック柄」
  • 盛夏に最適な軽量で清涼感のある素材
    盛夏に最適な軽量で清涼感のある素材
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中