名古屋名物「台湾ラーメン」が人気店監修のカップ麺に 明星食品から

印刷

   明星食品は、大盛カップめん「明星 麺屋こころ監修 台湾ラーメン 大盛」を2016年6月27日に全国で発売する。

   監修にあたった「麺屋こころ」は、名古屋市の名店で修業した同市出身の経営者が、台湾ラーメンや台湾まぜそばの「名古屋めし」を、首都圏で提供している。

   食べやすい油揚げの細麺に、ポークの旨みと赤唐辛子の辛味がきいた醤油ベースのスープ。店の特長である魚介だしを合わせ、ガーリックとオニオンの香りのオイルが食欲をそそる。かやくは、ダイス状の味付け肉をメインに、ガーリック、ニラ、ネギ、輪切り唐辛子を組み合わせている。

   内容量は117g。希望小売価格(税別)は205円。

  • 魚介のだしがきいた旨辛スープが「麺屋こころ」流
    魚介のだしがきいた旨辛スープが「麺屋こころ」流
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中