2018年 9月 23日 (日)

名古屋名物「台湾ラーメン」が人気店監修のカップ麺に 明星食品から

印刷

   明星食品は、大盛カップめん「明星 麺屋こころ監修 台湾ラーメン 大盛」を2016年6月27日に全国で発売する。

   監修にあたった「麺屋こころ」は、名古屋市の名店で修業した同市出身の経営者が、台湾ラーメンや台湾まぜそばの「名古屋めし」を、首都圏で提供している。

   食べやすい油揚げの細麺に、ポークの旨みと赤唐辛子の辛味がきいた醤油ベースのスープ。店の特長である魚介だしを合わせ、ガーリックとオニオンの香りのオイルが食欲をそそる。かやくは、ダイス状の味付け肉をメインに、ガーリック、ニラ、ネギ、輪切り唐辛子を組み合わせている。

   内容量は117g。希望小売価格(税別)は205円。

  • 魚介のだしがきいた旨辛スープが「麺屋こころ」流
    魚介のだしがきいた旨辛スープが「麺屋こころ」流
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中