西武~東京メトロ~東急~横浜高速 座席指定制の直通列車が出発進行

印刷

   西武鉄道東京地下鉄(東京メトロ)、東京急行横浜高速鉄道は、相互直通運転4年目となる2017年春から、有料の座席指定制の直通列車を導入する。

  • 新型通勤車両「40000系」(イメージ)
    新型通勤車両「40000系」(イメージ)
  • クロス状態の座席(イメージ)
    クロス状態の座席(イメージ)
  • ロング状態の座席(イメージ)
    ロング状態の座席(イメージ)
  • 40000系には「車いす」や「ベビーカー」のほか、大きな荷物持っていても快適に利用できるスペース「パートナーゾーン」が設置される(イメージ)
    40000系には「車いす」や「ベビーカー」のほか、大きな荷物持っていても快適に利用できるスペース「パートナーゾーン」が設置される(イメージ)
  • 40000系には「車いす」や「ベビーカー」のほか、大きな荷物持っていても快適に利用できるスペース「パートナーゾーン」が設置される(イメージ)
    40000系には「車いす」や「ベビーカー」のほか、大きな荷物持っていても快適に利用できるスペース「パートナーゾーン」が設置される(イメージ)

土休日は"おでかけライナー" 平日は"通勤ライナー"

   座席指定制列車は、土休日に西武秩父線~東京メトロ副都心線~東急東横線~横浜高速みなとみらい線で、平日に西武池袋線~東京メトロ有楽町線で運行される。

   車両は17年春に導入予定の西武鉄道新型通勤車両「40000系」の「ロング・クロスシート転換車両」。詳細な運行時刻や停車駅、料金などは未定。

    東京メトロ副都心線、東急東横線、みなとみらい線では初の、西武線では通勤車両としては初の座席指定制列車。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中