クエン酸2800mgの「グリーンバヤリース」 キーライムでしっかり熱中症対策設計

印刷

   アサヒ飲料は「グリーンバヤリース キーライム クエン酸PLUS」を2016年6月28日より全国で発売する。

   クエン酸の含有量が多いライムの中でも、すっきりとした酸味が特徴のキーライムを選定した。クエン酸2800mgと1日分のビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6を摂取できる。ナトリウムは100mlあたり54mgで、熱中症対策の設計になっているという。

   「グリーンバヤリース」は青い果実を使用した健康飲料シリーズとして2015年より発売した。

   内容量は430ml、希望小売価格は140円(税別)。

  • ライムの香りと酸味が効く
    ライムの香りと酸味が効く
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中