レーザー刻印で消えにくいキートップ バッファローから無線キーボード&マウスのセット

印刷

   パソコン(PC)やスマートフォンなどの周辺機器を手がけるバッファロー(名古屋市)は、ワイヤレスキーボードとマウスのセット「BSKBW100SBK」を2016年7月上旬以降に発売する。

  • 乾電池1本で長期間使える省電力設計
    乾電池1本で長期間使える省電力設計

Windows PCのほかPS4/3、Wii Uなどゲーム機でも使える

   最大10メートルまでの安定した無線通信が可能な2.4GHz帯を利用。付属のUSBレシーバー1つでキーボードとマウスの両方を接続でき、USBポートの少ないPCなどでも安心して使用可能だ。ドライバーソフトのインストール不要で、面倒な設定をせず、すぐに使える。

   キーボードは単4形アルカリ乾電池×1本で約10か月使用できる省電力設計を施す。キートップは耐久性に優れたレーザー刻印を採用し、文字が消えにくく長期間にわたって使い続けられるという。タテ置きや角度調整が可能なスタンドを備える。

   マウスは左右どちらの手でも使いやすい左右対称のシンメトリーデザインを採用。光学式センサーを搭載し、クリック音の音圧レベルを抑えつつクリック感のある「静音スイッチ」を備える。単3形アルカリ乾電池×1本で約7か月使用できる。

   対応OS・機種はWindows 10/8.1/7、PlayStation 4/3、Wii U、Xbox One。カラーはブラック。

   価格は4200円(税別)。

    なお、キーボード単品「BSKBW100BK」も同時発売する。価格は3200円(同)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中