2022年 6月 28日 (火)

彼の"お部屋チェック"でギャル絶句 あってはいけないドン引きアイテムのアレやコレ

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

   初めて異性の部屋に行く時は、何だかドキドキするものですよね。

   そんなドキドキ感はありつつも、ギャル達が彼や男友達のマイルームに行った際には、秘かに"お部屋チェック"をしているようです。

   そこで今回はギャル達が"お部屋チェック"の際、思わずドン引きしてしまったアイテム6選をお届け致します。

    男性の皆さん、自分の部屋に女性を招待する前は、こんなドン引きアイテムは処分しておきましょう!

  • 彼の“お部屋チェック”でキャーッ! 見てはいけないものを…
    彼の“お部屋チェック”でキャーッ! 見てはいけないものを…
  • 彼の“お部屋チェック”でキャーッ! 見てはいけないものを…

的確恋愛アドバイスの"参考書"に驚き

■ドン引きアイテムその1 元カノのプリが貼ったままのBOX

   「前から無頓着な人だけど、さすがにテンション下がった」と明かしてくれたのは、フリーターのYさん。細かいことを気にしない男らしい一面に惹かれたようですが、気にしなさ過ぎるのもギャルのドン引きの対象に。過去の物は前もって処分しておきましょう。

■ドン引き事件その2 本棚に大量の少女漫画

   「前から話しの分かる人だと思ってたけど、一瞬目を疑った」と、男友達の意外な一面を発見してしまった、専門学校生のHさん。以前から恋愛相談において女心を熟知した的確なアドバイスをくれる彼だったそうですが、まさか漫画からだったとは驚きです。

■ドン引き事件その3 青光したブラックライト

   「落ち着かないし、一昔前のギャル男みたい(笑)」と、話してくれたのはネイリストのKさん。ブラックライトの青光り攻撃に終始落ち着かず終始困惑モード。インテリアに凝るのは感心しますが、"過去のギャル男"と勘違いされてしまう物は控えた方が良さそうです。

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!