PS4用"仮想現実ヘッドセット"「PlayStation VR」10月13日発売

印刷

   ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIE)は、PlayStation 4専用のバーチャルリアリティ(仮想現実、VR)システム「PlayStation VR」を2016年10月13日に発売する。

   本体を頭部に装着すると、プレイヤーの周りを取り囲む迫力の3D空間が出現。3Dオーディオ技術との連動で生まれる圧倒的な臨場感により、ゲームの世界に入り込んでいるような体験ができる。

   SIEをはじめソフトウェアメーカー各社から専用および対応タイトル15本が同時リリース予定。また購入後すぐにVR体験を楽しめるよう、専用タイトル「THE PLAYROOM VR」を「PlayStation Store」で無料配信する。

   価格は4万4980円(税別)。「PlayStation Camera同梱版」が4万9980円(同)。

  • ヘッドセットを被ると、迫力ある3D空間が出現
    ヘッドセットを被ると、迫力ある3D空間が出現
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中