人気声優の釘宮理恵、京王線キャラ「けい太くん」になる 三石琴乃も出演

印刷

   関東の大手私鉄の一つ京王電鉄は2016年7月13日、YouTube動画「けい太くんの電車の安全・マナー教室」の配信を開始する。乗車マナー啓発活動の一環として制作したもので、同電鉄のキャラクター「けい太くん」が、電車の安全やマナーについてユーモアを交えながら分かりやすく解説する。「安全編」「マナー編」「電車の乗り方編」の3パターンが登場する予定だ。

   「けい太くん」の声優は、「灼眼のシャナ」の主人公シャナ役や「鋼の錬金術師」のアルフォンス・エリック役などを務めた、釘宮理恵さんが担当する。

   一緒に安全・マナーを紹介する「お姉さん」の声優は、「美少女戦士セーラムン」の主人公月野うさぎ役や「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト役を演じた、三石琴乃さん。

  • 動画「けい太くんの電車の安全・マナー教室」のオープニングページ
    動画「けい太くんの電車の安全・マナー教室」のオープニングページ

松井玲奈さんもイチ推しのキャラ

   けい太くんのモデルは同電鉄の電車8000系。09年に絵本のキャラとしてデビューし、15年はゆるキャラグランプリに参戦したり、LINEスタンプを発売したり、活動の範囲を広げてきた。同年9月8日の「スポニチANNEX」が報じるところによれば、アイドル界きっての鉄道マニアとして知られる、元SKE48の松井玲奈さんもイチ推しという。

   今回の動画で「けい太くん」は、駅のホームや電車内でやっていけないこと、トラブルが発生したときに起こすべきアクションについて、視聴者と一緒に学んでいく。

   「釘宮病」という言葉があるほど、釘宮さんには熱狂的なファンが付いている。7月11日に「けい太くんチャンネル」で予告編が公開されており、いち早く気づいた一部のファンから「声優陣が豪華」といった声がツイッターに寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中