猫の飼育アイテム"だけ"集めたミニチュア ネコ好きもうなるリアルな造形

印刷

   最近「その発想はなかった」と思ってしまうニッチな題材にスポットを当てたカプセルトイが数多く登場している。2016年6月に玩具メーカー・マガイドウが出した「ネコの飼育セット」もその一つ。猫そのものではなく、"猫向けのアクセサリー"をミニチュア化したシリーズだ。

  • 猫向けのアクセサリー6種を用意(C)マガイドウ
    猫向けのアクセサリー6種を用意(C)マガイドウ
  • 「おもちゃセット」と「ネコが入りそうな紙袋」
    「おもちゃセット」と「ネコが入りそうな紙袋」

あえて猫をラインアップしなかった理由は?

   マガイドウはマニアックなキャラクターグッズ販売で注目を集めている。同商品はキャットタワーや猫用トイレ、キャットフードセットなど猫を飼っている家庭では必須のアイテム6種がラインアップされている。

   マガイドウの担当者によると、あえてアクセサリーに的を絞ったのは、小さいサイズの猫フィギュアと組み合わせて楽しむことを想定しているからだという。

   2つほど購入すると、「ネコが入りそうな紙袋」と「おもちゃセット」が出てきた。紙袋は猫が入ったあとの状態を想定しているのか、内側が若干膨らんだ造形になっている。おもちゃセットはエノコログサ(ねこじゃらし)を模したスティックと、先端にネズミのぬいぐるみを結んだひも付き玩具の2種類で、芸が細かい。

   並べて飾ると、思わず猫のフィギュアが欲しくなってくるシリーズだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中