2018年 8月 16日 (木)

ドコモのdリビング、「家事の困った」を低料金でサポート

印刷

   NTTドコモは2016年7月13日、ライフサポートサービス「dリビング」を開始した。15年3月にスタートした「家のあんしんパートナー」が前身だ。メニューの追加に伴いブランド名を一新した。

   共働きの世帯などにとって、家事にまつわる仕事はおろそかになりがち。その道のプロに任せたほうが仕上がりレベルも断然高い。それらを安く提供しようというのが、dリビングのコンセプト。生活のトラブルサポートをはじめ、電力のモニタリング、部屋の見守り、専門家による相談ダイヤルと、メニューは多岐にわたる。

  • 「dリビング」のスマホ用ページ
    「dリビング」のスマホ用ページ
  • 「dリビング」サービス一覧(dリビングのガイドブックより)
    「dリビング」サービス一覧(dリビングのガイドブックより)

通常料金の30%オフで利用可

   サービスの大半を実際に提供するのは、名古屋市中区に本社を置くJAPAN BEST RESCUE SYSTEM(ジャパンベストレスキューシステム、JBR)だ。同社はガラス・水まわり・カギ・パソコンのトラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開している。

   dリビングの会員になることで、JBRの通常料金よりもお得にサービスが受けられる。カギ・水回り・ガラスのトラブルサポートを作業費・出張費無料で利用できるほか(作業時間が60分以内の場合)、キッズ・ベビーシッターやハウスクリーニング、家事代行の各サービスを優待価格で受けられる。優待価格は通常料金の70%程度。修理部品を要する場合は別途費用が発生するが、見積もりは無料で作成してくれる。

   月額料金は450円(税抜)。dアカウントを取得すればドコモユーザー以外でも申し込める。一部のサービスはビジターでも通常価格で利用可能。

   サービス開始を記念して実施中の、dリビング会員向けキャンペーンも見逃せない。抽選で300人のダスキンのエアコンクリーニングが無料になる。詳しくは公式サイトまで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中