2019年 4月 20日 (土)

「NBA」S・カリーとJ・ハーデンのリアルフィギュア

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   各種フィギュアなどを扱う豆魚雷(東京都杉並区)は、香港のエンターベイ製の米プロバスケットボールリーグ「NBA」トップ選手、「ステフィン・カリー」と「ジェームス・ハーデン」の可動フィギュアを2016年9月に発売するのに先だち、直販サイトで予約受付を始めた。

   いずれも全高約22センチの1/9スケールでフィギュア化。1/6スケールモデルで培ったノウハウと技術により、細部に及ぶまで立体的に塗装。ユニフォームは布製で、全身に34箇所の可動部を備え、好みのポーズを取らせることが可能だ。

   それぞれ所属するゴールデンステート・ウォリアーズ、ヒューストン・ロケッツのアウェイ用ユニフォームを身にまとい、宙に舞う様子を再現できるマグネット式の台座スタンドにはチームのロゴをあしらう。そのほか付け替え用の手×8個、手に持たせられるマグネット内蔵のボールが付属する。

   価格はいずれも1万6200円(税込)。

  • 34箇所の可動部、宙に舞う姿など自由にポージング
    34箇所の可動部、宙に舞う姿など自由にポージング
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中