スモーキーな「アイラモルトの王者」 限定スコッチウイスキー「ラフロイグ ロア」

印刷

   サントリースピリッツは、スコッチウイスキー「ラフロイグ ロア」を2016年9月13日から3000本限定で発売する。

   スモーキーな味わいのウイスキーが多く作られているスコットランドのアイラ島。その中でも、「ラフロイグ蒸留所」のシングルモルトは、「アイラモルトの王者」と呼ばれ、チャールズ皇太子が愛飲していることでも有名。

   ヨーロピアンオークの新樽で熟成した後、「ファーストフィル」(一度酒を熟成させた直後の樽)のバーボン樽に移し替え、さらに熟成させた。「ダブルマチュアード」と呼ばれる二度熟成した原酒を中心に、数種類のモルト原酒をブレンドした。

   バーボン樽で熟成したので、スモーキーでありながらも、柔らかな甘み、フルーティーな香りが引き立つ味わい。アイラ島の海岸を思わせる潮の香りも楽しめる。

   700mlで、希望小売価格は税込1万80円。

  • スモーキーながらも柔らかな甘み
    スモーキーながらも柔らかな甘み
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中