2018年 7月 20日 (金)

新たに採用したヘッドブラシ毛で、拭き取り性能を高めたサイクロン式クリーナー

印刷

   東芝ライフスタイルは、サイクロン式クリーナーの新製品、「TORNEO V(トルネオ ヴイ)VC‐MG910」を、2016年8月1日に発売する。

   軽量のグラスファイバー素材の自走式パワーヘッドに、汚れが付きにくいようにフッ素加工処理を施したブラシ毛を新たに採用した「イオンファイバーヘッド」を搭載。約20%増量したブラシ毛を使うことで、床の拭き取り性能がアップしたうえ、ブラシ毛を柔らかくすることで綿ゴミが絡みにくくなった。また、ヘッドを往復させた個所の床の菌を約99%除去する。

   排気とゴミの遠心分離には、排気からミクロのゴミを99.9%まで分離し、吸引力が99%以上持続する「バーティカルトルネードシステムクリア」を採用。遠心分離部分は、分解して中まで水洗いできるほか、ダストカップは東芝製洗濯機の洗濯槽「マジックドラム」と同じ親水性コーティングを一部に採用して、水洗いで粉ゴミが簡単に洗い流せるようにした。モーターケースから微細な塵を逃さない構造と高集塵フィルターによって、0.3マイクロメートル以上の微細塵を約99.999%捕塵できる。

   また、「ゴミ残しまセンサー」でゴミの有無を判別。手元のランプでゴミの有無を確認しながら掃除できるため、細かいゴミが見えにくいじゅうたんやベッドの下などの掃除のとき、ゴミを取り残さないように掃除できる。

   振動でハウスダストが取りやすい「電動ふとんブラシ」を付けた。

   色は、グランレッドとグランブロンズ。

   同時に、「イオンファイバーヘッド」や「バーティカルトルネードシステムクリア」を採用した「TORNEO V VC‐MG710」も発売する。

   色は、ライトピンク。

   いずれも、オープン価格。

  • 吸引力が99%以上持続する「バーティカルトルネードシステムクリア」を採用(写真は、「TORNEO V VC‐MG910」グランレッド)
    吸引力が99%以上持続する「バーティカルトルネードシステムクリア」を採用(写真は、「TORNEO V VC‐MG910」グランレッド)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中