アノダイズド加工ハウジングによる原音に忠実なサウンド、イヤホン2モデル

印刷

   海外製オーディオなどを扱う完実電気(東京都千代田区)は、米Etymotic Research(エティモティック・リサーチ)製イヤホン、「ER4XR」「ER4SR」を2016年8月上旬~中旬に発売する。

   「ER4SR」は、ハウジングにアノダイズド(アルマイト処理)加工を施したアルミニウム製ボディを採用し、原音に忠実な歪みのないフラットサウンドを実現。バランスドアーマチュア(BA)型ドライバー×1基を搭載。コードは脱着可能なMMCXコネクターを採用。

   上位モデルの「ER4XR」は、高解像度をそのままに低音を強調させ、BA型らしからぬパワフルかつ躍動感あるサウンドを実現。加えて中高域は低域に埋もれない鮮明な再生が可能だという。MMCXコネクターを採用する。

   いずれもフォーム・イヤーチップ×2ペア、遮音性の高い3フランジ・イヤーチップS(フロスト)×1ペア、3フランジ・イヤーチップ(クリアー)×2ペア、交換フィルター×4個、フィルター交換ツール、シャツクリップ、ジッパードポーチなどが付属する。

   価格はいずれもオープン。

  • MMCXコネクター採用、リケーブルも楽しめる
    MMCXコネクター採用、リケーブルも楽しめる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中