2018年 9月 22日 (土)

アノダイズド加工ハウジングによる原音に忠実なサウンド、イヤホン2モデル

印刷

   海外製オーディオなどを扱う完実電気(東京都千代田区)は、米Etymotic Research(エティモティック・リサーチ)製イヤホン、「ER4XR」「ER4SR」を2016年8月上旬~中旬に発売する。

   「ER4SR」は、ハウジングにアノダイズド(アルマイト処理)加工を施したアルミニウム製ボディを採用し、原音に忠実な歪みのないフラットサウンドを実現。バランスドアーマチュア(BA)型ドライバー×1基を搭載。コードは脱着可能なMMCXコネクターを採用。

   上位モデルの「ER4XR」は、高解像度をそのままに低音を強調させ、BA型らしからぬパワフルかつ躍動感あるサウンドを実現。加えて中高域は低域に埋もれない鮮明な再生が可能だという。MMCXコネクターを採用する。

   いずれもフォーム・イヤーチップ×2ペア、遮音性の高い3フランジ・イヤーチップS(フロスト)×1ペア、3フランジ・イヤーチップ(クリアー)×2ペア、交換フィルター×4個、フィルター交換ツール、シャツクリップ、ジッパードポーチなどが付属する。

   価格はいずれもオープン。

  • MMCXコネクター採用、リケーブルも楽しめる
    MMCXコネクター採用、リケーブルも楽しめる
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中