栃木県民が愛する「レモン牛乳」、パンに塗る「スプレッド」に なぜか愛知・豊橋の企業が発売

印刷

   栃木県民が愛飲するソウルドリンク、レモン牛乳こと「関東・栃木レモン」がジャムになった!? 土産品卸・販売のスマイル-リンク(愛知県豊橋市)は2016年8月1日、パンやクラッカーに塗って食べる「関東・栃木レモンスプレッド」を発売した。内容は180gで、価格はオープン。

   栃木乳業が製造・販売する「関東・栃木レモン」そのものを約30%使用。乳飲料をスプレッド(ジャムよりも糖度が低い)にするため、20回以上試作した末に完成したという。

  • 「関東・栃木レモンスプレッド」
    「関東・栃木レモンスプレッド」
  • クラッカーに塗って食べてもいい
    クラッカーに塗って食べてもいい
  • ヨーグルトに混ぜてもおいしそう
    ヨーグルトに混ぜてもおいしそう
  • 「関東・栃木レモン飴」もスマイル-リンクの商品
    「関東・栃木レモン飴」もスマイル-リンクの商品

夏の土産物にお勧め...かも

   「関東・栃木レモン」は、戦後間もないころから60年続く、レモン風味の懐かしい乳飲料だ。栃木県外ではほとんど売られていないにもかかわらず、テレビの情報番組でたびたび取り上げられたことから、その知名度は全国レベルにある。

   乳飲料の関東・栃木レモンは日持ちがしないのに対し、本商品は未開封状態なら常温で180日持つ。遠方でも栃木のソウルフードを味わいたい、という人にお勧めしたい。東北自動車道の那須高原SA上り売店をはじめ、栃木県内の土産物売店で販売する。

   ちなみに販売元のスマイル-リンクは、「関東・栃木レモン飴」を商品化した実績がある。地元の愛知県三河地方にまつわる商品が多いようだが、山形のブランド米「つや姫」を使った和菓子「くるみゆべし」や、「瀬戸内レモンキャラメル」も同社が開発した商品だ。全国各地の特産品を原材料に用いることで、地方活性化に貢献する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中