カルビーからついに登場「成型ポテチ」 ファン歓喜!...でも全国発売は未定

印刷

   カルビーは「ポテトチップスクリスプ うすしお味/コンソメパンチ」を、2016年8月1日に北海道エリアで先行発売した。筒に入ったタイプの「成型ポテトチップス」を、同社が正式に発売するのは初めて。

   ヤマザキナビスコの「チップスター」、日本ケロッグの「プリングルズ」など、コアなファンも多い成型ポテチに、ポテチの代表的メーカーといえるカルビーの商品がついに登場した。

  • 販売地域拡大が待たれる
    販売地域拡大が待たれる

他社とは違う食感と味付けに期待高まる

   15年8月に発売を予定していたが、生産段階で「品質のバラつき」が発生したとして延期されていた商品の待望の発売だ。

   他社製品との違いは、

「カルビー長年のノウハウをつぎこんだ水分コントロールにより、独自の食感を生み出しています」
「製品の湾曲角度と大きさにこだわり、食べやすさと、口内のフィットを高めることで瞬時に割れるように設計しています」
「主原料となるポテトフレークは、口どけの良さが特長となる馬鈴薯(ばれいしょ)品種『ラセット・バーバンク』のみを使用しています」
「味付けは、生地に塩を少々練り込み、ベースとなるフレーバーは上掛けしています。市場の主流商品は、ベースとなる味は生地に練り込むことが多いですが、それに対して、口に入れた瞬間にしっかりと味を感じ、あと引くほどよい塩加減と絶妙なバランスの味付けにしております」

   とのこと。他とは違う美味しさが楽しめそうで、なるほどこれは期待できる。

東北・信越は8月22日、関東は10月10日予定

   実際ツイッターを見てみると、すでに食べてみたという人から

「カルビーのポテトチップス、クリスプが北海道先行発売らしいけど本当おいしい」
「厚みがあってザクザクしておいひい」
「たしかに食感がいい。うまい」

   など、高評価が相次いでいる。

   16年8月22日に東北・信越エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・長野・新潟)、10月10日に関東エリア(山梨・茨城・栃木・群馬・埼玉・東京・千葉・神奈川)での発売ということで、まだ入手できない成型ポテチファンからは「早く食べたい!」との声も続出。

「成形ポテチめちゃくちゃすきだからはやくカルビーのやつ食いたい」
「ポテトチップスクリスプの発売、関東は10月なんだ。早く食べたいよー」

   まだ発売が予定されていない地域の人からは、

「関東までしか発売予定ないの?マジかよ...」
「関西というか西日本で販売ないの...?」
「九州の人はいつ食べれるようになるの??」

   など、発売決定を待ち望む声が。全国発売の知らせに期待したい。

   各味Sサイズ(50グラム)、Lサイズ(115グラム)の2種類で、価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中