2018年 9月 26日 (水)

7色の「ふくら雀」がゆらゆら揺れる 愛らしいデフォルメフィギュア

印刷

   玩具メーカーの奇譚クラブが、「ふくら雀」をフィギュア化したカプセルトイ「ふっくら福福すずめ」を発売した。

trend_20160812151740.jpg

1つでも集めてもカワイイ

   スズメは、冬になるとフォルムチェンジして「ふくら雀」になる。寒さから身を守るため羽毛の中に空気を取り込み、小さな毬のようにふくらむのだ。漢字は「福良」で縁起が良いとされ、俳句の季語にもなっている。

trend_20160812151859.jpg

   「福福すずめ」はふくらんだ姿をデフォルメしたミニチュアで、基本の茶色をはじめ、ウグイス色、山吹色など和風なカラーバリエーションを7種類ラインナップ。底が丸みを帯びたデザインで、指でつつくとゆらゆらと揺れる。

trend_20160812152006.jpg

   体の表面に細い線がびっしり彫られており、ふわふわの羽毛を表現。翼や尾羽の複雑な色も塗り分けて再現している。頭は回転し、顔の向きを変えることができる。

細部がリアル
細部がリアル

   一つで飾っても、たくさん集めて飾っても楽しいシリーズだ。一回300円。

並べるとカラフル
並べるとカラフル
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中