とと姉ちゃんで「星野ロス」起こした坂口健太郎、8月15日からブルボンWEBサイトに日めくり登場 

印刷

   菓子メーカーのブルボン(新潟県柏崎市)は、チョコレートブランド「アルフォート・アルフォートミニチョコレートシリーズ」の新CMに、モデルで俳優の坂口健太郎さんを起用する。テレビCMは16年8月23日から北海道で先行公開され、それ以外の地域では9月6日から放送される。

   8月15日、テレビCMの放送開始に先駆けてスペシャルサイトがオープンした。日めくりカレンダーのように、毎日1本ずつ、全23本のメイキングムービーが公開される。

  • ブルボン「アルフォート・アルフォートミニチョコレートシリーズ」の新イメージキャラクターを務める坂口健太郎さん (C)玉井俊行
    ブルボン「アルフォート・アルフォートミニチョコレートシリーズ」の新イメージキャラクターを務める坂口健太郎さん (C)玉井俊行
  • 新CMのメイキングムービーの1カット
    新CMのメイキングムービーの1カット
  • ブルボン「アルフォート・アルフォートミニチョコレートシリーズ」のスペシャルサイト
    ブルボン「アルフォート・アルフォートミニチョコレートシリーズ」のスペシャルサイト

CMのロケ地はタスマニア。坂口さんは何を思った?

   今回のCMのテーマは「ひとり旅」。オーストラリアのタスマニアで撮影された。

「寒かったのですが、日本の寒さとは少し違った感じがした」
「空気が澄んでいて静謐な雰囲気の中、ゆったりとした静かな時間が流れているところで撮影ができた」
「今回の撮影方法がドキュメンタリーに近い特殊な方法で撮影をしているので、それがタスマニアの街並みにも合っていて、格好いい映像が撮れた」

と、坂口さんはロケの様子を語っている。ただし新CMの内容そのものとなると――、詳細は明かされていない。気になる人はメイキングムービーをチェックしよう。何らかのヒントが得られるかもしれない。メイキングムービー1週間分を視聴すると、スペシャルメイキングが見られる仕掛けも用意されている。

ファンは待っていた...「とと姉ちゃん」に今週から再登場

   坂口健太郎さんはNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で、ヒロイン小橋常子の青春時代を支えた好青年、星野武蔵役を演じている。

   大阪帝国大学の研究職に呼ばれた星野は「結婚して一緒に大阪に行ってほしい」と常子に求婚するも、父亡き家族を養うため、悩んだ末に常子は別れを告げる。ネットでは「星野ロス」「武蔵ロス」という言葉が生まれるほど、2人のロマンスはドラマを大いに盛り上げた。

   あれからおよそ15年の月日が経ち――2人はひょんなことから再会する。テレビでは約2か月ぶりの再登場だ。

   星野は2児の父となるも妻と死別する。一方の常子は独身のまま。ついに2人は結ばれるのか? 常子が社長を務める出版社の看板雑誌「あなたの暮らし」の柱となる企画、商品試験に絡む予感も――。第20週「常子、商品試験を始める」(8月15日~8月20日)以降のキーパーソンといっても過言ではない。

   「星野ロス」の解消を喜ぶ一方で、今後のストーリー展開にヤキモキする人は少なくないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中