ホットミルクでもおいしく食べられる ケロッグが「かぼちゃとフルーツのグラノラ」発売

印刷

   日本ケロッグ合同会社は2016年8月下旬、「かぼちゃとフルーツのグラノラ」を発売する。

   シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」の中でも特に好評を集める「ケロッグ グラノラ」シリーズの新ラインアップ。グラノラはミルクやヨーグルトをかけて食べる、といったスタイルが一般的だが、「かぼちゃとフルーツのグラノラ」は冷たいミルクだけでなくホットミルクでもおいしく食べられるように開発されている。

   大麦、小麦、米、コーンの4種類の穀物を使用しており、サクサクとした食感が特長。6種のビタミン、鉄分、食物繊維なども含み、栄養バランスも整えられている。また皮付きかぼちゃ、かぼちゃの種、優しい甘さのりんごとレーズンをミックスすることで、「ほんのりとしたやさしい甘さを実現した」という。

   参考小売価格は340円(税抜)。

  • あたためてもおいしい
    あたためてもおいしい
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中