いま話題のVRをゲームセンターで体験! セブンパークアリオ柏で8月26日からサービス開始

印刷

   アミューズメント施設の運営を行うタイトーは、ショッピングモール「セブンパークアリオ柏」(千葉県柏市)のゲームセンター・タイトーステーションで、VR動画視聴サービス「VR THEATER」を2016年8月26日から導入する。

   VR(Virtual Reality)とはバーチャルリアリティ、仮想現実のこと。ヘッドセット型デバイスを装着することによって360度の映像コンテンツが体感できる。「VR THEATER」は、インターピア(東京都渋谷区)が開発・提供する店舗常設型のバーチャルリアリティ映画館――VR動画視聴サービスだ。

  • 「VR THEATER」で視聴できる映像コンテンツ
    「VR THEATER」で視聴できる映像コンテンツ
  • 「セブンパークアリオ柏」は、バーベキュー場やドッグラン、ウォーキングコースがある公園を併設。16年9月4日までサーカスも公演中。
    「セブンパークアリオ柏」は、バーベキュー場やドッグラン、ウォーキングコースがある公園を併設。16年9月4日までサーカスも公演中。

デバイスはGalaxyの「Gear VR」を使用

   ネットカフェの「バグース」や「DiCE」「ワイプ」「自遊空間」、トレーディングカード専門店「トレカパーク」の一部店舗で導入されている「VR THEATER」。ゲームセンターではタイトーステーション セブンパークアリオ柏店が初という。

   現存VR作品の最高峰と評される「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」や「進撃の巨人展360°体感シアター『哮』」など、話題性抜群のタイトル16作品がライナップしている(16年8月現在)。

   VR視聴の利用方法は次の通り。カウンターで申し込んだあと、スタッフからモバイルブランドGalaxyのヘッドセット型デバイス「Gear VR」を受け取る。あとは店内の専用ブースでVRコンテンツを心行くまで楽しめる。

   利用料金が300円~600円(税込)と、お手軽な料金設定なのも嬉しい。詳しくは公式サイトまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中