人の手を全工程に加わった缶コーヒー「ワンダ 手仕事品質」、アサヒ飲料

印刷

   アサヒ飲料は、缶コーヒー「ワンダ 手仕事品質」を2016年9月6日から発売する。

   素材の選定からコーヒーの抽出まで、全工程に人の手が加わり、手間ひまかけて品質にもこだわった。人の手で丁寧に選んだ、手摘みのコーヒー豆のみを使用。機械だけでなく目(豆の色)、耳(はぜる音)、鼻(焙煎中の香り)といった人の感覚を大事にしながら、豆によって最適な焙煎具合を調整した。

   さらに、抽出工程では手で淹れるコーヒーの美味しさを追求した独自の「ハンドクオリティ製法」を新たに採用。蒸らしやお湯の量にこだわり、おいしさを余すことなく引き出した。

   希望小売価格は115円(税抜)。

  • こだわりの工程と手仕事ならではの品質
    こだわりの工程と手仕事ならではの品質
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中