アイデアコンテストから生まれた付箋 サンスター文具から

印刷

   サンスター文具は、ミシン目でちぎると意味や柄が変化する新感覚ふせん「Piri-it!」(ピリット)のシリーズ第4弾となる『Piri-it!IV』(ピリッ トフォー)を2016年9月中旬に発売する。

   「Piri-it!」シリーズは、サンスター文具の「文房具アイデアコンテスト」にて、審査員特別賞を受賞したアイデアを元に商品化された。14年2月に販売を開始し、人気を博している。

   『Piri-it!IV』は、オフィスでの使用を配慮し書類の確認や承認を得るために便利なデザインを8柄展開。付箋上部についているミシン目でちぎると、意味や絵柄が変化し、付箋の状態によって、相手の反応をうかがったり、自分自身の仕事の進捗を可視化したりするのに便利。

   オフィスで頻繁に行なわれている「書類の内容確認」「書類の承認を得る」といった場面で使用できる柄が多いため、仕事上のコミュニケーションツールのひとつとして使える。

   本体サイズ  W22×H45×D2mm

   本体入数   2柄 各25枚

   種類     全8柄

   希望小売価格 380円(税抜)

  • 使い方までふせん本体に印字
    使い方までふせん本体に印字
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中