2018年 12月 12日 (水)

カカオの比率が3種、リンツから限定マカロン

印刷

   リンツ&シュプルングリージャパン(東京都中央区)は、「Lindt(リンツ)」ブランドから、マカロン「デリース ダークチョコレート」3種類を2016年9月15日に発売する。

   同時開催する「ダークフェスティバル(9月15日から10月16日まで)」に合わせた期間限定のフレーバー。

   サンドされているガナッシュ部分に、ハイカカオのチョコレートを使い、豊かな香りと濃厚な味わいに仕上がった。

   カカオ分70%、85%、99%の3種類から選べ、カカオ分が高いほど、マカロンの色も濃くしてある。70%はほどよくビターなまろやかさを、85%はキレのある味わいを、99%はカカオ本来の香りを楽しめる。

   販売価格は、各1個302円(税込、以下同)。組み合わせを自由に選べるギフトボックスは、5個入り 1,780円、 6個入り 2,136円、12個入り 4,056円、15個入り 5,070円。

   10月末までの販売。

  • カカオ分が高いほど、色も濃くした
    カカオ分が高いほど、色も濃くした
  • ギフトボックスは組み合わせ自由
    ギフトボックスは組み合わせ自由
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中