中華調味料「味覇」がカップめんで登場 慣れ親しんだ味がアダに!?【レビューウォッチ】

印刷

   エースコックは2016年8月22日、廣記商行(こうきしょうこう)とのコラボレーション商品「廣記商行監修中華風野菜タンメン 味覇味」を、全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドーなどセブン&アイグループの店舗で発売した。

   中華調味料「味覇(ウェイパァー)」の味わいを再現したカップめん。人気の調味料ということで買い求める人が相次いでいるようだが、聞こえてくる評判はちょっと意外なもので...。

間違いない仕上がり
間違いない仕上がり

ウマさは確か

   味覇の味をイメージさせるタンメンタイプのスープに、かやくはキャベツ、チンゲン菜、コーン、もやし、キクラゲ、にんじんと、野菜をたっぷり使用した。

   赤の背景に黒で大きく書かれた「味覇」のインパクトあるパッケージを再現し、店頭でも目立つ一品に。普段味覇を愛用している人々の目に留まり、次々購入されているようだ。

   ツイッターには食べた感想が投稿されているが、

「味覇のカップ麺思ったより普通だった...気持ち濃いと良かったかも...」
「わかっていたが、普通のタンメン」
「別段普通の味だった」
「家で作れる味です...」

   など、残念ながら「普通...」との評価が目立つ。家庭で作るラーメンやスープなどでもよく使われる調味料のため、慣れ親しんだ味わいが「普通」という評価につながったのだろうか。

「普通にうまかった」
「割とあっさりしてて美味かったよ」

   との声もあり、美味しさは確かなよう。カップめん好きや味覇フェチは是非。

   希望小売価格は200円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中