2018年 8月 14日 (火)

自転車のスタンド高さ調整できて手軽に取り付けOK!ビーズから

印刷

   ビーズ(東大阪市)は、自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」からアルミニウム製スタンド「アジャスタブルステースタンド DKS316-BK」を2016年9月15日に発売した。

   初めてロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクを購入した時に、多くの人が驚くのが「スタンドが標準付属でないこと」だと考えられるという。このような背景から伸縮構造になっており高さ調整ができ、手軽に取り付けられるスタンドを開発。

   調整可能な範囲は80ミリで、20インチから700Cまでの自転車に対応できる。素材は軽さと強度を両立した6061-T6アルミニウムを採用。シートステーとチェーンステーの2か所で固定するため、固定力が足りず駐輪中に転倒する心配もない。また、地面と接する先端にはラバー製のティップを採用した。

   カラーはブラック、重量は約260グラム。

   価格は2200円(税別)。

  • 自転車に合わせて高さ調整が可能なスタンド登場!
    自転車に合わせて高さ調整が可能なスタンド登場!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中