液晶テレビ「AQUOS」に45型モデルを追加 シャープから

印刷

   シャープは、液晶テレビ「AQUOS」から、新たに45型モデル「LC-45US40」を2016年9月30日に発売する。

   高コントラストで低反射の「N-Blackパネル」を搭載。風景の奥行きや素材の質感まで感じられるリアルな映像を忠実に再現している。また、新開発の独自のLEDバックライトシステムにより、消費電力を抑えながら画面輝度を高める「リッチブライトネス」技術を搭載。HDR映像から地上デジタル放送まで、臨場感豊かで明るくクリアな映像と省エネ性能を両立している。

   オンキヨーとの共同開発による高音質設計を採用。「2.1chスピーカーシステム」搭載で、高音域から低音域まで臨場感豊かに再現するほか、スイーベルスタンドの採用により、設置場所や視聴位置に合わせて画面の角度を左右に調整できる。

   ほかにも、ネットプレーヤー「AQUOSココロビジョンプレーヤー」(別売)と接続すれば、人工知能がユーザーの視聴傾向を学習してテレビ番組やネット配信などのコンテンツをおすすめするシャープ独自のクラウドサービス「COCORO VISION」を利用できる。「AQUOSブルーレイ」(別売)と連携して視聴中の番組を最大90分さかのぼって視聴できる「AQUOSタイムシフト」機能など、便利に使用できる機能も搭載している。

   オープン価格。店頭予想価格は19万円前後。

  • 4K液晶テレビ AQUOS <LC-45US40>
    4K液晶テレビ AQUOS <LC-45US40>
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中