Bluetooth経由でハイレゾが聴けるステレオヘッドセット

印刷

   各種家電およびパソコン用周辺機器などを扱うLGエレクトロニクス・ジャパン(東京都中央区)は、Bluetoothステレオヘッドセット「TONE」シリーズから、ハイエンドモデル「TONE PLATINUM(トーン・プラチナム) HBS-1100」を、2016年9月下旬に発売する。

   ダイヤモンドカットによる滑らかなカーブを描くエレガントなデザインを採用。人間工学に基づいた設計を施し、長時間の利用が可能だ。

   「Harman/Kardon」との技術提携による高品位の音質にこだわり、「Harman/Kardon Platinum」の評価を得たという。Bluetoothステレオヘッドセットとしては世界初だという48kHz/24bitのソースを伝送できる新コーデック「aptX HD」に対応し、Bluetooth経由でもハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源を楽しめる。

   バランスド・アーマチュア型ドライバーユニットで、アルミニウム製のハウジングとの組み合わせで優れた音質を実現した。

   容量220mAhバッテリーを内蔵し、2時間未満の充電で連続待受が最大415時間、連続再生が最大10時間。microUSBケーブル、イヤーピース(大/小)が付属する。カラーはブラック、シルバーの2色。

   市場想定価格は2万5000円前後(税別)。

  • スタイリッシュなデザインと高音質を兼備
    スタイリッシュなデザインと高音質を兼備
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中