2018年 10月 16日 (火)

音質最重視の設計ブルーレイディスクプレーヤー、オンキヨー&パイオニア

印刷

   オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、ブルーレイディスク(BD)プレーヤー「BDP-X300(B)」を2016年10月上旬に発売する。

   メディアやファイルの再生対応に加え、音声専用DAC基板を搭載しており、映像信号とは別に音声信号を処理することで、高品位な信号伝送を実現するとともに、音声専用DACや電源基板からのノイズや定在波を抑えるシールドケースを採用したことにより、高音質再生を実現する。また、リアインシュレーター部に定在波制御インシュレーターを装備することで、共振や外部からの振動を抑制し、ハイレゾ音源再生の音質を向上させる。

   新開発の「HQ SOUND」機能により、HDMI接続で信号を伝送する際に映像信号をミュートし、接続されたAVアンプ内でビデオ信号がオーディオ信号に影響するのを抑えることができるため、CDやBDの音声のみの再生時に高品位なオーディオ再生を実現する。

   4K/24pアップスケーリングに対応しており、4K/24p対応のテレビに接続することで手持ちのBDタイトルを4K解像度で楽しめる。

   Wi-Fi DirectとMiracastにも対応しており、接続したテレビにMiracast対応デバイスのコンテンツをミラーリングできる。また、リモコンのボタンで10秒前や30秒後にスキップできる「10秒戻し」「30秒送り」機能に対応しており、映像コンテンツも楽しめる。

   オープン価格。

  • ブルーレイディスク(BD)プレーヤー
    ブルーレイディスク(BD)プレーヤー
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中